元・恋愛カウンセラーが悩みを解決! モテ恋調査隊

  1. TOP
  2. ピックアップ
  3. 習慣が大事!?本物の気が利く女性になるには…?

習慣が大事!?本物の気が利く女性になるには…?

習慣が大事!?本物の気が利く女性になるには…?

食事や飲み会のときにテキパキと料理を取り分けたり、相手の気分を察して声をかけたりできる”気が利く女性”はモテますよね。自分も気を利かせてやってみようと思っても『なかなか思うようにできないなあ』と思ったことはありませんか?今回は『気が利く女性になるための習慣と特徴』についてご紹介します。

気が利く女性の特徴とは?

気が利く女性がみんな兼ね備えている特徴は、周囲を良く観察し空気を読んで状況に応じた行動や対応ができることです。

相手の様子や今の状況をしっかりと観察して相手が何を望んでいるのかをしっかりと察するのです。

そうすることで、その状況に応じて素早く相手のことを考えた気の利いた行動をとることができます。

そのかゆいところに手が届く行動こそが「気が利く女性」だと思われる根本であるといえるでしょう。

※具体的例を知りたい方は『好印象でモテる!「気が利く女性だなあ」と男性が思う瞬間』をぜひ、ご覧ください。

気が利く女性になろうとするときの注意点

男性にモテて周囲からも好かれる気が利く女性は憧れだと思います。しかし、『気が利く』と思われるスタイルはすぐに身につくものではありません。

表面的に取り繕ったり打算的な考えで動いたりすると、すぐにボロがでて周りに見抜かれてしまいます。打算的な考えを見抜かれてしまうと自分の印象を悪くしてしまうだけなのでやらない方がマシでしょう。

気が利く行動というのは、本質的な部分が違っているのです。気が利く行動というのは、相手の立場で物事を見たときに初めてできるものです。

「しなくちゃ」と思ってやったり「〇〇をやったら気が利くと思われて私の株があがるかも」と考えたりという自分主体の考え方ではなく、相手のことを真に考えて思いやって行う行動が「気が利く行動」になるのです。

本当に気が利く女性になりたい場合は、その考え方の違い覚えておいてください。では、気が利く女性になるためには何が必要かを紹介していきたいと思います。

気が利く女性になるために必要なこと

1.相手のことをしっかりと見る

相手にあった気が利く行動を取るためには、相手のことをさりげなく観察しておくことが必要不可欠です。さらっと行動を気にかけておきましょう。

間違えても、凝視しすぎて自分の行動がおろそかになるようなことがあってはいけません。あくまでもさり気なく周囲を見ておきましょう。

2.空気を読む

相手の態度や行動・表情をみながらしっかりと空気を読んだ行動をとるようにしましょう。気が利く女だと思われたくて、行動を押し付けるようなことはしてはいけません。

状況をきちんと把握して、例え相手に気づかれなくても相手のことを思った行動をしましょう。

3.おもてなしの心を持つ

おもてなしとは、自分の立場からではなく相手の立場に立って何が嬉しいか・何をして欲しいかを考えることです。

考え方の基準が自分ではなく相手基準で考えて見ましょう。何かをしてあげるときに「自分はこうして欲しいから相手もこうして欲しいだろう」という考えではなく、「相手は〇〇だからこうしたほうが喜ぶだろう」というふうに考えるようにしてください。

相手の好みや考え方に合わせて柔軟に対応を変えて行動するように心がけましょう。

4.先を予測して進んで行動する

相手に「○○して」と頼まれる前に「次は〇〇して欲しいんだろう」と先に予測して行動するようにしましょう。

相手に言われる前に、自分から進んで動くようにすることが大事です。面倒でも、ちょっと手間でも「相手がやりやすいだろう」という考えで自然に体が動くようになると気が利く女性であるといえるでしょう。

また、事前に必要になりそうなものを準備しておくことも、先を予測しての行動に入ります。

周りの人が忘れていたり気がつかなかったりするその一手間ができるかどうかで、気が利くかどうかの境目といっても過言ではないでしょう。

一番重要なのは…

4つ気が利く女性になるために必要なことをご紹介しましたが、一番大切なのは、相手のことを好きになって相手のことを思いやることです。

色んな人と仲良くなって、相手のことを好きになりましょう。相手のことが好きだと、自然と相手のことを考えて行動ができるようになりますよ。

いかがでしたか?本物の気が利く女性になるためには、相手のことを考える思いやりの心が必要不可欠です。相手の目線に立って考えて行動してみると今までと違う何かが見えてくるでしょう。