1. TOP
  2. 恋愛心理
  3. なんか怪しい?恋人の嘘を見抜く方法を心理学を踏まえて解説
恋愛心理

なんか怪しい?恋人の嘘を見抜く方法を心理学を踏まえて解説

なんか怪しい?恋人の嘘を見抜く方法を心理学を踏まえて解説

恋人の行動が怪しい…「もしかして嘘を付いているんじゃ」と直感的に思うことはありませんか?

大なり小なり嘘をついてしまうのが人間ですが、恋人が嘘をついていないか気なることは多いですよね?

今回は『恋人の嘘を見抜く方法』をご紹介します。

目は口程に物を言う?

良く「嘘を見抜くときは相手の目を見なさい」ということを言われますよね。

目の逸し方や目線がどちらを向いているか『目』で見抜く方法です。

男性と女性の違い

アメリカの大学で実験されたデータが元なのですが、嘘を付いているとき男性と女性では全く違う目の動きをするみたいです。

男性は嘘を付いているとき相手から目を逸らそうとし、女性は嘘を付いているときじっと相手と目を合わせてしまう傾向が強いという結果が出ています。

男性と女性では、反応が違うんです。

また、そのときに一緒に見たいのが相手の反応です。

嘘を付いているとき、男性は口数が多くなり『嘘』の本質を誤魔化そうとするのに対して女性は口数を減らし相手からこれ以上問いつめられないようにします。

男性と女性で嘘を付いているときに取る行動が真逆なんです!!

恋人の嘘を見分けるときは、男性と女性で取る行動が真逆なので相手の反応で勘違いしないように気をつけましょう。

脳の動きは視線に

人は、過去のことを思い出すときは『左上』を眺め、想像や妄想しているときは『右上』を無意識のうちに見てしまうことが多いようです。

「嘘をついているかも・・・」と思ったときに相手の目線を見て、あなたから見て左上に目線が動いていたら嘘を付いている可能性があります。

ただし、あんまり何も考えていなかったり単なる癖だったりする可能性もあるので、目線だけで嘘をついていると判断するのではなく他の要素も踏まえて判断するようにしたほうが良いでしょう。

無意識の行動をみる!

嘘を付いているときは、バレないように意識してもちょっとした行動にでてしまうようです。

その行動を見逃さないことが嘘を見抜くポイントです!!

感情表現や反応が…

嘘をついているときは、頭で一生懸命考えている状態が多いのであなたと会話していても反応や感情がワンテンポ遅れることが多いです。

相手の返答が遅かったり一つ一つ聞き返してきたり発言した後に表情を作ったりしている場合は嘘を付いている可能性が高いでしょう。

また、表情の動きも鈍くなるので、顔全体の表情が変わらずに口だけで感情を表現することも多くなるでしょう。

相手の反応をしっかりと観察しておくといつもとちょっと違うことに気づくでしょう。

手と足は油断している

嘘を付いているときは、表情を作ることや相手の話に反応することに意識が行き過ぎて手と足は油断してしまっていることが多いです。

指を意味もないのに動かしたり髪の毛をさわったり足を何度も組み替えたりと体の動きに落ち着きがなくなってしまいます。

動揺しているときは特にです!

「この人嘘を付いているかも・・・」と思ったときは、話を進めつつ相手の動きにしっかりと注目しておきましょう。

不自然な動きをしていたり挙動不審に落ち着きなく動いていたりする場合は嘘をついている可能性が高いでしょう。

会話で違和感を探る!

嘘を付いているといつもとちょっと会話の様子が違います。その違いをしっかりと見ておきましょう。

返答に前置きが長くなる

嘘を付いていると、話の返答に前置きや引用が多くなります。

「実は・・・」「率直に言うと…」「はっきりいって・・・」などのいつも使わないような前置きが良く付く場合は要注意です。

また、あなたの言葉を引用してからの返答が多くなります。

例えば、「私の大事にしてた〇〇を捨てたでしょう?」とあなたが質問したとします。嘘を付いている場合は、「君の大事にしてた〇〇なんて捨ててないよ」と返答するのです。

ただ単に「捨ててないよ」と言う短い返答の方が嘘をついていない解答が高いでしょう。

嘘を付いている場合は、言葉に真実味を持たせようと無意識のうちに考えるので返答を長くする傾向が強くなるのです。

間が長くなる

嘘を付いているときは、話しているときの間がいつもより長くなることが多いでしょう。

あなたに嘘がバレないようにするために言葉を慎重に選ぶようになるからです。話していて妙な間を良く感じるようなら注意しておいたが良いでしょう。

嘘を見抜く会話テクニック

嘘を見抜くときに有効なのが、プレッシャーを掛けた後にそのプレッシャーを一度無くして反応を見るというテクニックです。

例をあげると、

「こないだ浮気したでしょう?」

という質問をしたとして相手は

「してないよ」

と返すでしょう。嘘かなと思ってもそこで

「ほんとに?疑ってごめんね。」

と謝って別の話題に話を変えましょう。

次の話題に変えた後の相手の反応を見ておいてください。相手の口数が多くなったりテンションが高くなったりすれば嘘を付いている可能性が高いでしょう。

人間は、嘘を付いているときはプレッシャーを少なからず感じています。そのプレッシャーから開放されたときに一番油断するのです。

これ以上の追求は無いと安心したことによって緊張をといてしまうからです。嘘を見抜くときには、『追求をやめプレッシャーを一回緩めて反応をみる』ということを覚えておきましょう。

いかがでしたか?

様々な嘘を見抜く方法をご紹介しましたが、大事なのは一つ当てはまっているからといって嘘を付いているということでは無いということです。

相手の態度や仕草、会話の内容を総合的に判断して見極める必要があります。

どちらにしても『絶対に嘘をついている』ということにはなりませんのであくまで参考程度に考えてくださいね!