1. TOP
  2. ピックアップ
  3. 嫌ならなぜ聞くの?過去の恋愛について聞いてくる男性の本音
ピックアップ 女性向け

嫌ならなぜ聞くの?過去の恋愛について聞いてくる男性の本音

嫌ならなぜ聞くの?過去の恋愛について聞いてくる男性の本音

女性の過去の恋愛について聞いてくる男性って多いですよね。

とてもしつこく聞いてくる割には正直に答えると不機嫌になってしまったり、無口になったり、喧嘩をふっかけてきたりと女からすれば理解できないことばかりです。

なぜ気分を害するのに、女性の過去をしりたがる男性がいるのでしょうか?

今回は『過去の恋愛について聞いてくる男性の本音』をご紹介します。

1.興味本位、怖いものみたさ

あなたが「彼はどんな恋愛をしてきたのだろう」と気になるように、男性も自分の彼女の過去が気になってしまうようです。嫉妬したり比較したりしてしまう可能性があるとわかっていても興味という欲求には勝てないようです。

聞いてみたは良いものの、過去の彼に対する嫉妬心や彼女のすべてを自分のものにしたいと言う気持ちからなんとも言えない気持ちになりそれが態度に現れてしまうのでしょう。

彼が興味本位で聞いてきてもあまり深く答えるのは、雰囲気が悪くなること間違えなしなので当たり障りのない返答をしておいたほうが良いでしょう。

2.彼女のことを深く知りたい

好きになると相手の全てを知って愛したいと思います。好きになった女性の全てを知っていいことも悪いことも全てを受け入れたいという気持ちから過去の男性についてしつこく聞く男性もいるようです。

このような男性には、マイナス要素も少し話すと同じことをしないように心がけてくれるでしょう。

しかし、あまりにもダークすぎる話は、男性をドン引きさせる原因にもなりますので少しずつ小出しにしながら反応をみて話を進めた方がよいでしょう。

3.過去の男性に比べて自分が一番でいたい

例えば、彼女のことをいいなと思って口説こうかなと思ったとき、彼女の過去の男性はどんな人だったのだろう?と妄想します。

付き合っていても「今までどんな人と付き合った?」という質問に対してあまりにもハイスペックな男性がいたのならば「なんで自分と付き合ったのか?騙されているのかな?」と疑問と劣等感がわき自身を無くてしまうようです。過去にハイスペックな彼氏がいた場合は、ハイスペックだった部分は隠しておいた方がよいでしょう。

4.前の彼氏と同じ失敗したくない

過去に彼女が付き合っていた男性と同じような失敗したくないがために、「参考にしよう」という気持ちで元彼について聞いてくることがあります。

元彼に嫌だと思っていた点や別れてしまった原因などを聞くことで同じようなことはしないようにしようと考えるのです。

その場合は、あまり言い過ぎない程度に嫌だった部分を話してみると良いかもしれません。

5.幸せにしてあげたい

男性が「過去の恋愛」について聞いてくるのは、女性を前の恋愛よりもずっと幸せにしてあげたいからです。男性があなたのことを幸せにしてあげたいと思って、元彼について聞いてくれるのであれば嫌な気をする子はいないはずです。

「過去の恋愛よりも今が幸せであってほしい」という気持ちを考えているからなのです。

深く話しすぎない

いかがでしたか?

聞いてくる理由は男性によって様々です。過去の恋愛話は、聞かれてもお互いのためにあまり深くは話し過ぎない方が良いでしょう。

過去の恋愛のことを聞かれたら「なんで?」とそれとなく理由を聞いてオブラートに包んで話したほうが良いかもしれませんね!