1. TOP
  2. 女性向け
  3. この人しつこすぎ!男性からの誘いを上手に断る方法
女性向け

この人しつこすぎ!男性からの誘いを上手に断る方法

この人しつこすぎ!男性からの誘いを上手に断る方法

何度断っても電話やメールでしつこく誘ってくる男性っていますよね。色々なしがらみもあってなかなかはっきりと断り辛い状況もあると思います。そんな女性のために今回は『男性からのしつこい誘いを上手に断る方法』をご紹介します。

1.体調不良を理由に断る

デートに誘われても体調が優れないと言って断る方法です。「風邪を引いた」「体調が悪い」「人にうつすと悪いから外に出ないようにしている」といった体調不良を理由に安静にする趣旨を相手に伝えましょう。

体調が悪いためデートだけでなく連絡を取るのも辛いと言っておくと連絡も取らなくて済みます。

注意したいのは、「また今度ね」などという社交辞令は絶対に言わないことです。しつこく誘って来る男性というのは、空気が読めない人が多いので社交辞令を真に受けてしまいます。「体調が悪い」とだけ言って連絡を取らないようにしましょう。

2.「彼氏ができた」と嘘をつく

「彼氏ができた」といえば大抵の男性は、他の女性を探します。誰でもトラブルは避けたいので、他の男性の影を出すことによってしつこく言い寄ってくることはなくなるでしょう。

恋愛対象ではないことを相手に認識させることが重要です。それでもしつこく誘ってきたり言い寄ってきたりするようなら周囲の人に相談したほうが良いでしょう。

3.いつも金欠アピールをする

「お金が無いです」と言った金欠アピールを続ければ、金銭的に余裕のない男は誘ってこなくなります。

稀に、お金が無いならお家デートなんて言ってくる輩もいますが、そういった場合は別の方法を検討した方が良いでしょう。

また、相手がお金を持っている男性だった場合は「金欠」という理由は通用しないでしょう。そういう場合は、男性からお金を絞りとる『魔性の女』を演じるとお金を持っている男性も近寄らなくなるでしょう。

4.家の用事や仕事で忙しいと断る

「仕事が忙しくて…」「家の事で忙しい…」などと忙しいと理由をつけて断りましょう。「忙しいから連絡返せないの」と言って後は放置で大丈夫です。

何度か繰り返すと、諦めて連絡してこなくなる男性は多いです。諦めずに連絡してくるような男性には、連絡を全く返さないようにしましょう。後で何か言われても「忙しくて連絡を返すのを忘れていた」とでも言っておけば良いでしょう。

5.行けるようになったら連絡すると言っておく

「今は、ちょっと立て込んでて返事ができないから行けるようになったら連絡するね」と行って一定期間連絡が来ないようにしましょう。

相手から連絡が来なくなれば良いですし、もしきても同じように返しましょう。何度か繰り返してるうちに諦めて連絡をしてこなくなるでしょう。

しがらみがあってなかなか誘いが断れない男性にしつこく誘われると辛いですよね。ポイントは、『社交辞令』は言わないこと。しつこい男は、空気が読めないものと思いましょう。はっきりと理由をつけて断って相手が誘ってこなくなるように誘導しましょう。