1. TOP
  2. 男性向け
  3. 「この人頼りになるな…」と女性が思う男性の特徴5選
男性向け

「この人頼りになるな…」と女性が思う男性の特徴5選

「この人頼りになるな…」と女性が思う男性の特徴5選

頼りになる男性というと、「俺についてこい」というタイプの肉食系の男性を思い浮かべる人も多いでしょう。しかしそういうタイプは意外に表面的な人が多く、実は頼りにならないということが少なくありません。

中には「頼りない彼氏を引っ張っていくのが好き」という女性もいますが、それは少数派です。多くの女性は「頼りになる男性」に惹かれ恋愛対象として見るのです。

今回は「この人頼りになるな・・・」と女性が思う男性の特徴をご紹介いたします。

1.デートプランをたくさん考えてくれる

デートの時にリードしてくれる男性をみると、頼りになるなと思われるようです。NOプランでデートをするのではなく、ある程度の選択肢を予め準備しておきましょう。

ただし、あまり独断的に「こうする。ああする。」と勝手に決めてしまって、女性をそれに従わせようとする男性は、「自己中」ということだけあって頼りになるとはいえません。

真に頼れる男性というのは、たとえば「今度の休み、ドライブしたいと思っているんだけどどう?」というように、自分の意志を提示しながらも、女性に選択肢を与えてくれる人のことのようです。

2.表情から心情を察してくれる

彼女の表情からその心情を察して、心配してくれる男性も頼りになるものです。自分のことを常に思ってくれているからこそ、ちょっとした表情や態度から「何かあったのか」と察してくれるわけです。

困ったときに相談に乗ってもらえるというのも、もちろん頼りになる存在ではありますが、相談しなくても心情を察してくれる男性は、さらに頼りになる存在です。

3.帰りが夜になった場合、家まで送ってくれる

女性にとって、夜に駅から家まで帰る道は、本当に不安なものです。女性を心配してきちんと送り届けてくれる男性は、頼りになると思われるようです。

女性が嫌がっている場合以外は、デート後にきちんと女性を家に送り届けてあげましょう。

4.彼女が間違った方向に行こうとしている時にきちんと叱ってくれる

人間は誰しも間違いを犯しそうになってしまうことがあります。しかし、それを決して見て見ぬふりをせず、きちんと指摘してくれる男性はとても頼りがいがあり信頼できる男性です。

女性に嫌われたくないばかりに、女性のわがままを聞き間違っていても意見することのない男性は大人として信頼に欠けます。

しかし、女性から嫌われたり悪く思われたりすることを覚悟で女性の間違いをきちんと指摘できる男性とは、一時的に喧嘩になったとしても長く信頼関係を築くことができるでしょう。

5.重たい荷物を持ってくれる

女性が重い荷物を持っていた時に代わりに持つことで力強さに頼りがいがあると思います。そういうたくましい姿は女性にはない男性の特徴と言えるでしょう。

そういう気を遣うことで、女性は「女の子扱いされた」ことで喜びを感じます。デートや旅行に行ったときなどアピールすることで頼りになると思われるでしょう。

自分の意思を持つことが大事

いかがでしたか?頼りになる男性になるのはそこまで難しいことではありません。

自分の意思をもってそれを相手に伝えてみましょう。たったそれだけで相手は頼りになると思ってくれるはずです。頼りになる男になって、好きな女性に恋愛対象としてみられるようになりたいですね!