1. TOP
  2. 男性向け
  3. もうウンザリ…女性が「もう彼氏とは無理」と思う理由5選
男性向け

もうウンザリ…女性が「もう彼氏とは無理」と思う理由5選

もうウンザリ…女性が「もう彼氏とは無理」と思う理由5選

たとえどんなに激しく愛しあった仲だとしても、または「すべてを知り尽くした」と思うような長い付き合いでも、「もう無理。」と思い冷めてしまう瞬間があるようです。今回は「女性がもう彼氏とは無理と思う瞬間」をご紹介致します。

1.話を聞かない

女性には話のオチがない、どうでもいいような話をだらだらする、そう思っている男性は多いと思います。しかしそこで話を聞くのが彼氏の役割です。

テレビやゲームに夢中になって彼女の話をないがしろにしていると、女性はだんだん話すことを諦めます。この人に話をしても意味がないと思い始め、別の男性や女友達との時間を大切にするようになります。話を聞かない彼氏とは別れたいという気持ちが強くなってしまいます。

つまらなくても興味がなくても少しだけでも話を聞いてくれるだけで女性はすっきり満たされるので彼女の話を聞くようにしましょう。

2.決断力がない

優柔不断な男性には決断力がないことが多いです。少し前までは草食男子という言葉が流行し、少し優柔不断なところが可愛いなんて言う女性もいましたが、それは付き合う前の話です。

付き合ってからは、やはり決断力がない男性では女性はついていきません。なんでもかんでも決断しなくていいのです。決めるところだけは決めるようにしましょう。

就職や結婚などはダラダラと悩んでいては、女性は離れしまいます。落ち着いたらなんて思わずに今を大切に行動する男らしさを身につけましょう。

3.向上心が無い

女性は誰しも結婚をゴールとして付き合っています。そして結婚するからには旦那となる彼氏には経済力も求めます。

しかし、付き合っている時から向上心のない男性では先が見えなくなってしまいます。夢ばかりみているのも問題ですが、現実的な夢や目標を持って前へ進んでいる男性に魅力を感じる女性は多いです。

現状維持を好み、仕事をやってあげているスタンスで愚痴ばかり言うような男性では駄目です。将来が真っ暗になり、女性は今のうちに別れなければと気持ちが冷めていってしまいます。

4.記念日に何もしない

ふたりの記念日や誕生日に女性はとても期待します。記念日を忘れられたとき彼氏への気持ちが冷めていくみたいです。彼氏からの愛情が冷めたと思い自分が大切にされないと感じてしまうからです。

特別な日にもし会えないなら、前もって彼女に伝えて違う日に変えて約束してもらうのも良いでしょう。

5.倦怠期が長く

どんなカップルにも倦怠期は付き物ですが、それがあまりにも長くなると修復不可能な状態になることがあります。

倦怠期を乗り越えて恋から愛に変われば良いのですが、何か月も長くびくようであれば別れるか距離を置くかという行動に出た方がお互いの為だと考え、女性は別れを考え始めます。

だらだらした関係は、今後の人生そのものにも影響し、どんどん悪循環になっていきます。お互いの幸せを願うのであれば、ここで別れた方が道が開けと考え「別れたい」と切り出される可能性が高いかもしれません。

いかがでしたか?彼氏と別れたい理由は人によって様々です。彼女に頼り切ったり彼女のことをあまり考えていない行動ばかりとっていると愛想を尽かされてしまうかもしれません。百年の恋も覚める・・・という言葉がありますが普段の行動でそうならないように気をつけましょう!