元・恋愛カウンセラーが悩みを解決! モテ恋調査隊

  1. TOP
  2. カップル
  3. この子となら幸せになれそう!男が結婚したいなと感じた瞬間

この子となら幸せになれそう!男が結婚したいなと感じた瞬間

この子となら幸せになれそう!男が結婚したいなと感じた瞬間

好きな人と結婚して温かい家庭を作りたいと思うカップルは少なくありません。多くの場合、結婚と同時に家族を養っていかなくてはいけないという責任を負うので慎重になってしまいます。

では、男性はどんな瞬間に彼女と結婚したくなるのでしょうか?

今回は『男が結婚したいなと感じた瞬間』を紹介します。

1.彼女が支えてくれた時

結婚するという事はつまり家族になるのですから、心のよりどころであって欲しいというのは男性も女性も一緒です。

例えば仕事の帰りが遅くなる時に彼女の作ったご飯が用意してあり「お疲れさま」という言葉をかけられたときに彼は心地よくようです。

また、仕事やプライベートで壁にぶつかって落ち込んでいる時に「どうしたの?」と話しを聞いてくれたりただ黙って寄り添ってくれたり、外では見せることのない弱さを受け止めて包み込んだりしてくれる彼女は大きな支えになるでしょう。

こんな女性とはこれから先の長い人生、辛い事があっても一緒に乗り越えていけると男性は思い結婚したいなと思うようです。

2.彼女の家庭的な場面が見れた時

女性に有効な男性へのアプローチ法として「胃袋を掴む」というのがあるように男性は女性の家庭的な一面に惹かれるようです。

共働きの夫婦が増えたとはいえ、愛妻の手料理に憧れを抱いてしまうのは男性の特徴です。

彼女が手料理をふるまってくれた時、夫婦になった時の食卓が自然とイメージされるのです。外出時に手作りのお弁当を持っていくのも効果的です。

3.病気になった時、彼女が看病してくれた時

病気をして一人で苦しんでいる状況の時、彼女が部屋にお見舞いに来てくれた瞬間に彼女と結婚したいなと思う男性は多いものです。これは一人暮らしの男性に多いでしょう。

病気をしたときほど、一人暮らしの寂しさ心細さを痛感することはなくそういうときに彼女の存在をより大きく実感するようです。

身の回りのことをなんでもきちんとできる女性よりも、そうした日常生活が苦手な男性のほうが、より強く一人暮らしのわびしさを感じてしまうようです。

4.デートをして「またね、バイバイ」した次の瞬間

より日常的に「彼女と結婚したい」と言う男性が感じる瞬間もあります。それは、最高に楽しいデートをしたあとに、「じゃ、またね。」と言って別れた瞬間です。

女性はその瞬間、次の生活モードに比較的すぐに切り替えることができます。

しかし、男性はそれが苦手でどうしても今までの楽しかった時間を長く引きずってしまいがちなのです。デートのあれこれを思い出してし「まだずっと一緒にいたいな」と感じるようです。

特に「お泊りデート」のあと、別れた瞬間は、大変多くの男性が「結婚したい」と感じる瞬間が出来るでしょう。

いかがでしたか?彼女と結婚したい瞬間というのはふとした瞬間に訪れるようです。お互いの将来をしっかりと考えタイミングを逃して後悔する前に結婚したいですね!