1. TOP
  2. カップル
  3. 恋愛は最初が肝心!付き合いたてのカップルがするべきデート法
カップル

恋愛は最初が肝心!付き合いたてのカップルがするべきデート法

恋愛は最初が肝心!付き合いたてのカップルがするべきデート法

付き合いたてのカップルだからこそ、意識しておきたいポイントがたくさんあります。「何事も最初が大事」とは言いますが、なんと言っても最初が肝心なのが、恋愛というものです。

では恋愛関係を長続きさせ、成熟させるために付き合いたての時期にお互いが意識するべきことは何でしょうか?

今回は『付き合いたてのカップルがするべきデート』について紹介します。

1.ゆっくり話す時間を作るデートにする

付き合いたてのカップルは、まだお互いの事をよく深く知らないものです。そんな状態だからこそ、仕事や結婚観など将来的な夢について語り合いお互いの理解を深めましょう。

場所を選ばなければ、お金をかけることなく、盛り上がる事ができます。

ただはしゃぐだけのデートではなく、じっくりお互いのことを話せるデートをしましょう。お互いの事を知れば愛は深まっていくでしょう。

2.遠出デートや旅行をしてみる

付き合いたてのカップルの仲の良さは、他を寄せ付けないものがあります。「一緒にいれるなら場所なんてどこでもいい」なんて思う人もいるかもしれませんが、せっかくなので遠出してみましょう。

旅行は二人きりのお出かけで楽しい思い出を作れるイベントですが付き合い始めの頃は何となくぎこちなくて「もっと仲良くなりたい」と思っているのにお互いに少しもどかしい思いもすることもあるかもしれません。でも遠出デートも付き合いたてのカップルにはお勧めです。

3.男性は女性をリードするデートを心がける

デートの約束もデートコースも相手に決めさせるようでは、頼りない印象を抱かれてしまうかもしれません。「乗り気じゃないのかな」と思われてしまったら、進展は遠ざかるだけです。

せめてデート中くらいは頼もしく彼女をリードしてみましょう。

女性は男性にリードされたいと思っているものです。その気持ちや希望を壊してはいけません。特に付き合いたてだからこそ、初めの方のデートが肝心だといえます。

4.付き合いたてだからこそお家デート

お互いの部屋で過ごすことで、相手の性格をより深く知る事ができます。誰でも無意識のうちに「外の顔という仮面」をかぶってしまうため、家以外でのデートでは、良くも悪くも「本当の姿」が見えにくいものです。

「知らなければよかった」とガッカリする可能性もあります。意外な一面を見るという意味でも、早めの段階でお家デートをしておきましょう。

もちろん相手を家に案内するときは、幻滅されないようにきちんと片付けておきましょう。

お互いを知ることが大事!!

付き合いたてのカップルだからこそ理解を深めておきたいことはたくさんあります。

考え方や、不安を感じたときの対処の仕方、お互いの価値観などをしっかりと知ることは重要なことです。

付き合い始めは、お互いを知るための準備期間としてとらえしっかりと長く続くお付き合いをしてみてはどうですか?