1. TOP
  2. 男性向け
  3. モテる男は知っている?「運命かも…?」と女性が感じる瞬間
男性向け

モテる男は知っている?「運命かも…?」と女性が感じる瞬間

モテる男は知っている?「運命かも…?」と女性が感じる瞬間

女性は、男性が思っているよりも「運命」や「感覚」的なもので相手を選ぶことがあるようです。

女性が「運命の人かも・・・」と感じる男性を見つける瞬間は意外な所にあります。

それを知ることで恋愛を成功させる確率が上がります。ではどういう瞬間に運命を感じるのでしょうか?

今回は『これは運命かも…と女性が感じる瞬間』をご紹介いたします。

1.一緒にいて違和感がない男性と出会った時

友達として仲良くしていた男性に「この人が運命の男性かもしれない」と感じる女性がいるようです。そう思った女性の大半が「一緒にいて違和感がない」と感じるそうです。

恋愛をしている時、彼氏の為に時間を作り自分の時間をなくすことがあると「何で自分が我慢しなきゃいけないの・・・」と思ってしまう場合は、この時点でその相手は運命の人ではありません。

運命の人だと感じるときは、自然とそういう時間を作るようになり時間が経った時に居心地の良さや一緒にいて違和感がないことに気づき「運命の男性」だと思うようです。

2.小物が同じだったとき

ストラップなどちょっとした小物が同じだったことで何となく運命を感じた、それがきっかけで話すようになったという話を耳にします。

さり気なく同じ小物を購入して偶然を装ってみるのもいいかもしれません。あくまで小物です。洋服などは気まずいのでやめておいた方が良いでしょう。

3.偶然プライベートで出会ったとき

会社や学校で会うけど、プライベートの時間に相手の予定を知らないのにばったり会ったりした場合に運命を感じるようです。

店や旅行先・お祭りなど誰かと会うとは予想しない場所であればあるほど余計にそう感じるようです。偶然であったことで異性として意識し始めるということもあるようです。

4.自分に対するちょっとした態度よかったとき

運命の相手だと感じる男性と出会った時は言葉では表わせないようなドキっとする瞬間があるそうです。

女性にどういう時にドキっとするか聞いてみると、「自分に対する態度」だそうです。ふとした男性の態度で「もしかして・・・」と思う事があるみたいです。

5.喜怒哀楽の感覚が同じだったとき

笑いや仕事、恋愛の価値観や考え方が同じだった場合に女性は運命を感じることがあるようです。

価値観が同じ人を見つけた場合(理解できる人が少ない部分であれば余計に)自然と惹かれ運命を感じるようです。自分にピッタリの人が見つかったと思うことは重要なポイントとなるようです。

6.同席することが頻繁に起こったとき

何とも思っていない人も、何度なく偶然が続くと意識してしまいます。毎日同じ電車に乗り合わせて最終的にはその人と結婚した・・・何て話もあるみたいです。

女性は、隣り合わせになることや同じ場にいることが頻繁に起こると運命を感じるようです。

乗車する時刻が分かっているなら、さり気なく乗り合わせてみるのはどうでしょう?何日もしつこくするのはやめましょう。あくまでさり気なく同じ時間に乗っていると『運命のイタズラ』があるかもしれませんよ。

7.学歴よりも常識や雑学を知っている

一緒にいて安心する男性は学歴よりも常識がある人が多いそうです。

以前は3高の1つの要素である学歴の高い男性がいいと思う女性が多かったのですが、最近は常識がある男性の方に魅力を感じる傾向にあるようです

。自分の知らないことを知っていたり一般的な常識を持っていたりする相手に、「この人と一緒にいたら楽しいだろうな」と運命を感じるという女性もいるようです。

やり過ぎには注意!!

女性が運命だと感じる瞬間を知りそれを恋愛に取り入れることでモテる男に近づけるかもしれません。

ただし、やり過ぎると『ストーカー』だと思われてしまう場合もありますので注意しましょう。自然にそれが続くのであれば…本物の『運命』かもしれませんね!